2017年05月10日

新緑のアウトドア・パーティー

ゴールデン・ウィークの真っただ中、5月3日の憲法記念日に、今年度のアウトドア・パーティーを、黒沢ハイランドで開きました。




参加してくれた人は、大人107名、中学生以下の子どもが135名、合計で242名でした。ひょっとすると、アウトドア・パーティー史上最高の参加者であったかもしれません。本当にありがたいことです。

黒沢ハイランドのスタッフは、たいへん親切に対応してくれました。お願いに伺った時、当初は団体入園者を特別待遇にした例はないとのことで、連休中は来園者も多く、駐車場もいっぱいになるかもしれないし、バーベキュー会場も予約しておくことはできないとのことでした。
しかし、クラブの状況や、アウトドア・パーティーの趣旨を聞いてもらう中で、一度検討してみるとの返事をいただきました。その結果、後日、駐車場とバーベキュー会場のスペースを特別に確保してもらえることになり、バーベキューで使った炭の後始末まで引き受けてくださいました。
私は、いっぺんに黒沢ハイランドのファンになってしまいました。

当日は、暑すぎない好天に恵まれ、素晴らしい緑色の芝生で遊びまわる子どもたち、たくさんのタープテントの下で歓談する大人たち、本当に楽しい一日を過ごすことができました。ひとえに、黒沢ハイランドのご厚意によるところが大きいと思います。




新シーズンのスタートに当たって、会員相互の親睦を深め、ソラティオーラ(海南フットボール・クラブ)でいっしょにサッカーを楽しむことができたら、この上ない喜びです。会員のみなさん、今年もよろしくお願いします。

ソラティオーラ和歌山
理事長  奥野修造



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。